z.ohnamiのラフロイグ。

飛騨高山から名古屋へ

飛騨高山からの帰路は、名古屋を経由することにしました。

そして1日名古屋に滞在し、徳川園という雅なところへ行ってきました。 天気がよかったこともあり、散歩するにはとてもよき環境でした。

f:id:z-ohnami:20140506181319p:plain

徳川園の隣には、徳川美術館という尾張徳川家ゆかりの品々を展示している施設があります。

特に日本刀や鎧兜が見応えありました。名古屋についたのが14時過ぎで、そこから移動したので最後は閉館時間ギリギリまで見てました。

f:id:z-ohnami:20140506181419p:plain

その後、ひつまぶしを食べたりしてド定番なことをしてきました。

今回の旅でよかったことを3つあげると

  1. 高山の空気が澄んでいたことに感動した
  2. 高速バスの運転手さんの技量に感動した
  3. 名古屋でとてもよいバーに出会うことができた

ということになります。

高山へ行く際には高速バスを利用しました。 狭く曲がりくねった山路をものともせず、バスという巨大な車を乗りこなす運転手さんの技術にただただ驚嘆するばかりでした。

旅行にいったときにはその辺のバーに行くようにしています。 そして、名古屋では思いがけずにとてもよいバーに出会うことができました。

ただ、場所が名古屋なので東京からだと、なかなか通えない・・

広告を非表示にする