z.ohnamiのラフロイグ。

一年間の成果が実った

自分が参画していたプロジェクトから、アプリケーションが本日ついにリリースされました。 開始からおよそ1年間、ひたすらにやってきてようやく実った!! 何をしたのかは、ここでは伏せておきます。

うれしい感情はもちろんあるけれど、色々な感情がひしめき合っていて 色でいうなら泥水色のような感があります。 大きく成長もしたでしょうし、大きく傷つきもしたし。

それでもアプリケーションは運用が始まってからがむしろ重要で、ここからが勝負ともいえます。 気を引き締めてまた進めていきましょう。

そして自分自身も、次なるステージへ進んでいきたいと思います。

広告を非表示にする