z.ohnamiのラフロイグ。

夏風邪治った

夏風邪から帰ってきました。 頭の中の霞がとれたような状態で、大変ありがたいです。 熱があるというのは頭に直接くるので、思考が低下して仕事もままならぬもの。

日頃、テレビはあまり見ないのだけど、 風邪引いて寝ている間はとてもお世話になりました。

ずっと眠れるわけではないし、ぼんやりと起きているのだけど そうすると受身状態でも、なにやら適当に情報が流れてくるテレビは、病んでいる身として気晴らしに最適です。

きっとこれから、歳と共に体調なんか徐々に衰えていって 風邪も引きやすくなるだろうし、他の病気もあるかもしれないし 絶好調で仕事できるのはあとどれだけ残されているのかなんて、寝ながら考えたりもしました。 このへん、明らかに10代、20代のころと違って発想が変わってきているのを感じます。

日々の命に感謝しながら、残された時間で 自分に何ができるかよく考えてやっていこうと思った次第です。

広告を非表示にする