z.ohnamiのラフロイグ。

トイレとタブレット端末

トイレとタブレット端末は相性がいいという話。

この前、Kindle Paper Whiteを買ったのだけど、トイレに入るときはKindleを持っていくようにしています。自分はどちらかというと用をたすのに時間がかかるほうなので、途中で暇になることが多いのです。タブレットがあると退屈しないです。Kindleを読みながらトイレタイムを快適に過ごすことができます。自分の家なら長くトイレにこもっていても迷惑かからないでしょうし。家族がいる方は注意が必要かもしれません。

近頃は無線LANの性能もよくなっているので、トイレからでも十分に電波を受信できるのではないでしょうか。iPadやその他タブレット端末ならネットサーフィンやゲームなども自由にできますね。

携帯電話だと小さくて、便器に落ちてしまう悲劇がたまにネット上で騒がれていますが、タブレット端末なら携帯と比べて少し大きめなのでおそらく落ちにくいはず。

タブレット端末は今後も新製品が続々と出てくると思われますが、新しいのに買い替えたら古い端末は捨てないでトイレに備え付けるのがいいかもしれません。

広告を非表示にする