z.ohnamiのラフロイグ。

amazonでの買いすぎを防ぐ方法

このところ、ネット越しに仮想的なものを買う機会が増えました。ざっと上げても

  • amazonで電子書籍を買う
  • iTunesで音楽を買う
  • ゲームに課金する
  • 仮想サーバー

といった具合です。ここで問題になるのはこれらはブラウザからポチポチと簡単に購入手続きを進められる点。便利だけれどもついつい予算オーバーしてしまう。そこで、ネットで買うときはプリペイドカード的なものを使って買い物をすることにしました。そうすれば、プリペイドカードに設定された金額を超えて買いにくくなるもんね。

さしあたってアマゾンから。技術書やら漫画やら。色々買ってしまうので。
ギフトカードはコンビニとかで売っています。ギフト券だけど自分用に買っていいじゃない。

5000円。今月はこれを超えてはならない。
f:id:z-ohnami:20130127125841j:plain

ほほうと思ったのがこれ。ここにメッセージ書いて渡したらかなり洒落てるプレゼントだと思う。贈り物に悩んだらこれがいいかもしれない。というか、だれか僕にください。
f:id:z-ohnami:20130127130037j:plain

カードの裏面。銀色の部分を削るとシリアルナンバーが現れる。
f:id:z-ohnami:20130127130145j:plain

amazonにログインしたら「アカウントサービス」へ向かいます。
f:id:z-ohnami:20130320161412p:plain

「支払い方法の設定」欄にある「アカウントに登録する」へ。メニュー多い。
f:id:z-ohnami:20130320161426p:plain

ここでさっきカードの裏面を削って出てきたシリアル番号を入力します。
f:id:z-ohnami:20130320161436p:plain

登録されました!!ギフト券なんで下の部分にはお礼のメッセージを送れる機能がありますね。自分で買ったから今回はお礼メールを送りません。
f:id:z-ohnami:20130320161450p:plain

あとは普通に買い物するだけです。「1-Clickで今すぐ買う」ボタンを押すとギフト券の残高からお金が引かれるようになります。ギフト券から優先してお金が引かれるみたいです。ちなみに僕は時代小説が好きです。
f:id:z-ohnami:20130320161500p:plain

先程の「アカウントサービス」から「残高・利用履歴を確認する」を選ぶとちゃんと購入した金額が引かれているのがわかります。
f:id:z-ohnami:20130320161510p:plain

うまくすれば、買いすぎを防げるかもしれません。iTuneもそうやってプリペイド式にしたほうがいいかもしれません。

広告を非表示にする