z.ohnamiのラフロイグ。

遠路はるばると

海外のシステム開発会社から社員が視察にやってきた。ウチの会社の標準化活動について話を聞くことと、自分たちで作ったコーディング規約などの成果物を見せて意見をもらうことが目的だった。ひととおり、アドバイスをしたにはしたけれど正直に言ってしまえば僕らも教えてほしいくらいorz 属人化、読まれない標準化資料、減らないシステム障害とミス、etc... どこも悩みは同じだねぇとしみじみ思った。

広告を非表示にする