z.ohnamiのラフロイグ。

横浜へ

久しぶりに週末がいい天気になったので、横浜へ行ってきた。目的は肉まんと麻婆豆腐。日中は食べ歩きと横浜内の散策をして、夜は中華料理を堪能してきた。

その写真


肉まん。角切りの椎茸が沢山入っていて美味しかった。ほかにも、海鮮春巻やちまち、胡麻団子などをウロウロしながらほおばる。

麻婆豆腐。辛い。そして旨い。辛さはボディブローのようにじわじわと効いてくる感じ。辛さに慣れるまでは汗が吹き出て止まらなかった。人によってはバスタオルが必要かもしれない。

坦々麺。見た目がすごいことになっているけど、それほど辛くなかった。それでも最初に口にしたときはラー油でむせてしまった。ピーナッツの風味が利いていて香りがよかった。
中華料理のお店はこちら。

大きな地図で見る

中華街で食べ歩きをするときに

事前に用意しておくと便利なものがあることに気がついたのでここに書いておこう。

  • ゴミ袋
    • 肉まんの包み紙や串など、食べた後にゴミが残る。まとめて入れておくものがひとつあったほうが便利。
  • 携帯用ウェットティッシュ
    • 食べ物によっては汁が飛び出てきたりするので、手をふけるものがあったほうがいい。油が強いものもあるので普通のティッシュよりもウェットティッシュのほうが役に立つ。
  • ウーロン茶
    • ウーロン茶じゃなくてもいいけど、口直しに飲みものがあるといい。タピオカ入りのジュースみたいなコッテリした飲み物は沢山あるけど、シンプルなものがあんまり見当たらなかった。

充電完了。明日からまた戦えそうだ。

広告を非表示にする